コンテンツへスキップ

〈坂出公演〉

【日時】
2019年6月9日(日) 14時開演19時開演
(開場は開演の30分前)

【料金】
一般 前売り:1,800円(当日:2,000円)
   イープラス割:1,500円
学生 前売り:1,300円(当日:1,500円)
   イープラス割:1,000円
 ※当日、学生証のご提示をお願いします。

【会場】
オアシス元町
〒7620045 香川県坂出市元町4丁目2-4
近隣のパーキングをご利用ください

【料金】
一般 前売り:1,800円(当日:2,000円)
   イープラス割:1,500円
学生 前売り:1,300円(当日:1,500円)
   イープラス割:1,000円
 ※当日、学生証のご提示をお願いします。

【チケット取り扱い】
・e+チケット
 6月9日(日)14時~
 6月9日(日)19時~

★イープラス割
【一般】前売り1,500円
【学生】前売り1,000円
イープラスのお求めは通常チケット価格より300円(手数料相当)引き!!
スマホでログインしてスマチケのご購入が一番お得です!!

・チケット予約フォーム こちらから

 

『プールのある家』

原作:山本周五郎(季節のない街)
構成・演出:松島寛和

出演:松島寛和 山田紫織

今回はなんと四国4県を回ります!
各会場でみなさんのご来場をお待ちしてます!

☆『プールのある家』は3本の物語から構成されるオムニバス。
なんとこの上演順を上演当日の開演直前にくじ引きで決定!!
劇団員もお客様も開演直前まで上演順がわかりません。
上演順が変わればお芝居の空気が違ってくるかも……!
その日だけの『プールのある家』にご期待ください!

●あらすじ
その街に親子がいた。
父親は四十歳くらい、子供は六歳か七歳であろう。
お互いに「ねえ」とか「なあ」とか漠然と呼びあっていて、
親子というよりも親友か兄弟のように見えた。
二人はいつか建てる筈の家について語っている。
その家は空想の中で幾たびとなく改築されながら
次第に豪壮な邸宅となっていった……


〈徳島公演〉

主催 一般社団法人 Share Stage Tokushima

【日時】
2019年6月2日(日) 14時開演19時開演
(開場は開演の30分前)

【料金】
一般 前売り:1,800円(当日:2,000円)
   イープラス割:1,500円
学生 前売り:1,300円(当日:1,500円)
   イープラス割:1,000円
 ※当日、学生証のご提示をお願いします。

【会場】
阿波けんどビル6階
〒770-0831 徳島県徳島市寺島本町西1丁目59
近隣のパーキングをご利用ください

【チケット取り扱い】
・e+チケット
 6月2日(日)14時~
 6月2日(日)19時~

★イープラス割
【一般】前売り1,500円
【学生】前売り1,000円
イープラスのお求めは通常チケット価格より300円(手数料相当)引き!!
スマホでログインしてスマチケのご購入が一番お得です!!

・チケット予約フォーム こちらから

 

『プールのある家』

原作:山本周五郎(季節のない街)
構成・演出:松島寛和

出演:松島寛和 山田紫織

今回はなんと四国4県を回ります!
各会場でみなさんのご来場をお待ちしてます!

☆『プールのある家』は3本の物語から構成されるオムニバス。
なんとこの上演順を上演当日の開演直前にくじ引きで決定!!
劇団員もお客様も開演直前まで上演順がわかりません。
上演順が変わればお芝居の空気が違ってくるかも……!
その日だけの『プールのある家』にご期待ください!

●あらすじ
その街に親子がいた。
父親は四十歳くらい、子供は六歳か七歳であろう。
お互いに「ねえ」とか「なあ」とか漠然と呼びあっていて、
親子というよりも親友か兄弟のように見えた。
二人はいつか建てる筈の家について語っている。
その家は空想の中で幾たびとなく改築されながら
次第に豪壮な邸宅となっていった……


vol.25
「 プールのある家 」

原作 山本周五郎
構成演出 松島寛和

その街に親子がいた。
父親は四十歳くらい、子供は六歳か七歳であろう。
お互いに「ねえ」とか「なあ」とか漠然と呼びあっていて、
親子というよりも親友か兄弟のように見えた。
二人はいつか建てる筈の家について語っている。
その家は空想の中で幾たびとなく改築されながら、
次第に豪壮な邸宅となっていった……。
山本周五郎の名作「季節のない街」から数編を取り上げて
コミカルに再構築するシアホリ流悲喜劇の決定版。

「プールのある家」は3つの物語で構成されます。

そしてその上演順はすべての公演で入れ替わります。

「プールのある家」は、山本周五郎の短編集「季節のない街」から3つの物語を取り上げました。
3つの物語の上演順は上演当日の開場後、開演の直前にくじ引きで決定します。劇団員もお客様も開演直前まで上演順がわかりません。
変わるのは上演順のみ。作中のセリフや演出は全く同じです。
上演順で客席からの見え方や印象が変わるかも……。そして、もしかすると演じる我々にも何らかの変化があるかもしれません。
これは喜劇か、それとも悲劇か。その日しか見られない「プールのある家」にご期待ください。

上演に際して 松島寛和からごあいさつ

 


【問い合わせ】
line @wan6786d 友だち追加
theater.holic.2004@gmail.com


各地公演詳細

高 知
演劇祭KOCHI2019参加作品
上演日時

2019年5月18日(土)19時開演
    5月19日(日)14時開演・19時開演
(開場は開演の30分前)
※ポストパフォーマンストークを19日(日)14時の回終演後すぐに開催します。
【会場】

蛸蔵
〒780‐0074高知県高知市南金田28

_______________

徳 島
【主催】一般社団法人 Share Stage Tokushima

【日時】
2019年6月2日(日)14時開演・19時開演
(開場は開演の30分前)
【会場】

阿波けんどビル6階
〒770-0831 徳島県徳島市寺島本町西1丁目59

_______________

坂 出
【日時】
2019年6月9日(日)14時開演・19時開演
(開場は開演の30分前)
【会場】

オアシス元町
〒7620045 香川県坂出市元町4丁目2-4

_______________

松 山
【日時】
2019年7月27日(土)19時開演
28日(日)14時開演・19時開演
(開場は開演の30分前)
【会場】

ギャラリー花ゆう
〒790-0005 愛媛県松山市花園町5-6 花正ビル2階

_______________


【料金】

一般:前売り1,800円(当日2,000円)、イープラス割1,500円
学生:前売り1,300円(当日1,500円)、イープラス割1,000円
【チケット取り扱い】
e+チケット
チケット予約フォーム(高知徳島坂出松山
(高知公演のみ)かるぽーとミュージアムショップ・藁工ミュージアム

お得なe+イープラス割引
イープラスのお求めは、通常チケット価格より300円引きでお得です。
ぜひご利用ください!
お求めはこちらからどうぞ!→ https://eplus.jp/sf/word/0000058510


劇団シアターホリックは新たな劇団員を募集します。

シアホリで一緒にお芝居を作りませんか?

募集内容

高知市を本拠地に活動する劇団シアターホリックに
スタッフとして関わってくれる劇団員を募集します。

制作業務……広告宣伝、稽古場手配、予算管理など
技術関係……音響操作、美術のアイデア出しと製作、メイク、衣装、演出助手など

ご応募いただいた方の経験や、シアホリでやってみたいことを伺いながら、担当していただくお仕事の内容を決めましょう。

応募資格

高知市内での稽古へ定期的に通うことができる方(スケジュールの詳細については相談可能)。
もしくはインターネットなどで劇団の業務に携われる方。

音楽、映画、文学など、演劇に限らず芸術に興味を持っていて、作り手に回ってみたいという意欲のある方。まだ何もやっていなくても全然OKです。

演劇経験は不問です。全くの初心者大歓迎。

日程

ご応募いただいた方と面談を行い、2019年2月頃からスタートする次回公演の稽古に参加していただきます。この公演は5月以降にツアー公演として計画しています。

 下の専用フォームからご応募ください!

必須お名前
任意年齢
必須メールアドレス
任意電話番号
任意line ID
必須お住いはどちらですか?
必須シアホリのお芝居を見たことがありますか?
必須演劇経験はありますか?
任意ご要望、ご質問、自己PRなど

スパムメール防止のため、こちらのチェックボックスにチェックを入れてから送信してください。

たくさんのご応募をお待ちしています。
シアターホリックで一緒にお芝居を作りましょう!

質問はこちらへ。
line→   友だち追加

twitterのDMやリプライからも質問をどうぞ。

 

今回の募集について、詳細をまとめてみました。


瀬戸内海を越えて第25回本公演「プールのある家」をご覧になる方へ
受付でキャッシュバックをいたします。
大勢でご予約いただければみんながお得になる「オトモ割」
海を越える時にぜひお誘い合わせてご来場くださいませ。

 

「オトモ割」

瀬戸内海を超えて劇場へお越しのお客様に
当日受付でキャッシュバックを実施いたします。

同行するお連れ様の人数でキャッシュバック額が変わります。

お1人様なら100円をキャッシュバック!
お2人様なら200円を
3名様なら300円を
4名様以上なら400円を
お連れ様全員にキャッシュバック!

すでにチケットをご購入された方
イープラスで購入したという方は劇団へご連絡ください。
キャンペーンを適用させていただきます。
購入後でも劇団へ連絡いただければ適用とさせていただきます。

この機会にお誘い合わせてシアターホリックを見に来ませんか?

※事前予約が必要です。劇団へ「オトモ割希望」とご連絡いただくか、予約フォームにその旨ご記入ください。
※当日受付にてご住所のわかる身分証(免許証など)をご提示ください。
※学生チケットはキャッシュバック額が半額となります。

お問い合わせとご予約はこちらまで
メール theater.holic.2004@gmail.com
ライン wan6786d
twitter @theater_holic
「オトモ割希望」と明記の上

1.観劇希望日時
2.代表者指名
3.ご同行の人数

をおしらせください。
劇団からの返信をお送りした時点で受付完了となります。

徳島公演予約フォーム

坂出公演予約フォーム

松山公演予約フォーム

チケットはイープラスのスマチケが
一番安くて便利です。
※イープラスの会員登録が必要です
※システム利用料と、チケット発券の場合は発券手数料が別途かかります

イープラス徳島公演はこちら

イープラス坂出公演はこちら

イープラス松山公演はこちら

たくさんのご来場をお待ちしています!


松山公演〉

【日時】
2019年7月27日(土)19時開演
       28日(日)14時開演19時開演
(開場は開演の30分前)

【料金】
一般 前売り:1,800円(当日:2,000円)
   イープラス割:1,500円
学生 前売り:1,300円(当日:1,500円)
   イープラス割:1,000円
 ※当日、学生証のご提示をお願いします。

【会場】
ギャラリー花ゆう
〒790-0005 愛媛県松山市花園町5‐6 花正ビル2階
近隣のパーキングをご利用ください

【チケット取り扱い】
・e+チケット
 7月27日(土)19時~
 7月28日(日)14時~
 7月28日(日)19時~

★イープラス割
【一般】前売り1,500円
【学生】前売り1,000円
イープラスのお求めは通常チケット価格より300円(手数料相当)引き!!
スマホでログインしてスマチケのご購入が一番お得です!!

・チケット予約フォーム こちらから

 

『プールのある家』

原作:山本周五郎(季節のない街)
構成・演出:松島寛和

出演:松島寛和 山田紫織

今回はなんと四国4県を回ります!
各会場でみなさんのご来場をお待ちしてます!

☆『プールのある家』は3本の物語から構成されるオムニバス。
なんとこの上演順を上演当日の開演直前にくじ引きで決定!!
劇団員もお客様も開演直前まで上演順がわかりません。
上演順が変わればお芝居の空気が違ってくるかも……!
その日だけの『プールのある家』にご期待ください!

●あらすじ
その街に親子がいた。
父親は四十歳くらい、子供は六歳か七歳であろう。
お互いに「ねえ」とか「なあ」とか漠然と呼びあっていて、
親子というよりも親友か兄弟のように見えた。
二人はいつか建てる筈の家について語っている。
その家は空想の中で幾たびとなく改築されながら
次第に豪壮な邸宅となっていった……


〈高知公演〉

演劇祭KOCHI2019参加作品

【日時】
2019年5月18日(土)19時開演
    5月19日(日)14時開演19時開演
(開場は開演の30分前)
※ポストパフォーマンストークを19日(日)14時の回終演後すぐに開催します。

【料金】
一般 前売り:1,800円(当日:2,000円)
   イープラス割:1,500円
学生 前売り:1,300円(当日:1,500円)
   イープラス割:1,000円
 ※当日、学生証のご提示をお願いします。

【会場】
蛸蔵
〒780‐0074 高知県高知市南金田28
Pあり(約20台)

【チケット取り扱い】
・e+チケット
 5月18日(土)19時~
 5月19日(日)14時~
 5月19日(日)19時~

★イープラス割
【一般】前売り1,500円
【学生】前売り1,000円
イープラスのお求めは通常チケット価格より300円(手数料相当)引き!!
スマホでログインしてスマチケのご購入が一番お得です!!

・チケット予約フォーム こちらから

 

『プールのある家』

原作:山本周五郎(季節のない街)
構成・演出:松島寛和

出演:松島寛和 山田紫織

今回はなんと四国4県を回ります!
各会場でみなさんのご来場をお待ちしてます!

☆『プールのある家』は3本の物語から構成されるオムニバス。
なんとこの上演順を上演当日の開演直前にくじ引きで決定!!
劇団員もお客様も開演直前まで上演順がわかりません。
上演順が変わればお芝居の空気が違ってくるかも……!
その日だけの『プールのある家』にご期待ください!

●あらすじ
その街に親子がいた。
父親は四十歳くらい、子供は六歳か七歳であろう。
お互いに「ねえ」とか「なあ」とか漠然と呼びあっていて、
親子というよりも親友か兄弟のように見えた。
二人はいつか建てる筈の家について語っている。
その家は空想の中で幾たびとなく改築されながら
次第に豪壮な邸宅となっていった……


これは貧困にあえぐ人々の物語▼貧困になるとその日暮らしに精一杯になります。人生設計をじっくりと立てて計画的に生活をするなんてことはできません。そんな余裕がありません▼それにひきかえ、調子のいい時には余裕があります。余裕が人に余計なことを考えさせます。余裕があるから、つい変な買い物をしちゃうとか。また、余裕があるからこそおかしな話に惑わされて、挙句に騙されたりね。だから案外、貧困の暮らしが自然で、余裕のある豊かな暮らしがいびつ…なのかもしれません▼転落した人は必死。必死じゃないと生きていけないから。必死な人間は常に真剣。嘘をつく余裕がなくて本音になる。そうなると人間ってありのままの姿になる。あらゆるネガテイブな感情もありのまま出てくる。後悔、嫉妬、怒り、落胆……。そしてネガティブな感情の底で、小さな希望が見つかったりするのです。その希望は小さいけれど、とても強くて、何にも負けない光で我々の人生を照らしてくれる。だからどん底から立ち直った人間は強いのだ、と僕は思います▼なーんてね。全部想像だもん、そんなの、言っちゃアレだけど。本当にそんな希望なんてあんのかよ。ぼくが勝手に「ある」と思い込んでいるだけじゃないの?……いやー、あると思うよ。知らんけど。だって、そう思わないと、生きるのがつらすぎませんか?▼「人間おちめになったら、とことんまでおちるほうがいい、中途半端がいちばん悪いのだ」とは原作の中で語られる印象的なセリフのひとつです。ぼくはそこまでおちたことは……ないんじゃないかな……多分。これを読んでいる皆さんもないですよね。……ありますか? もし「ある」って方がいらしたら、あなたがおちきった時に見た景色ってどんなでしたか? 今もそこにいますか? そこで希望は見つかりましたか?▼とことんまでおちた先で見つかる希望って、それは一体どういうものなんでしょうね。ぜひ劇場で、みなさんと一緒に感じたいものです。もしかしたら思惑と違って、「あ、おれ、実はおちてたんだ…気がつかなかっただけで」なんてアブナイことに気がつくかもしれない、の、ですが。このお芝居は、希望って本当にあるのかを検証する、演劇による実験なのです。そしてぼくは、その希望を信じているのです。


3月になりました。梅の花もきれいに咲いて
だんだんと春が近づいてきているのを感じます。

 

先日開催した参加無料の読み合わせ会
第三回をやります。
シアホリの新人募集に興味があるという方も
特に入団希望じゃないけど、脚本をみんなで読んでみたいという方も
どんな方でも参加自由です。

お芝居をやったことがない人も
もちろんやったことがある人も歓迎です。
今回読む作品はシェイクスピアのマクベスです。

みんなで一緒に脚本を読んでみると、いつもと違った発見があったり
他の人の解釈にはっとさせられたりすることがあります。
そんな読み合わせ会での非日常感をぜひ体験してみませんか。

【開催日時】3月20日(水)19時スタート 遅刻早退自由です。
【場所】江ノ口コミュニティーセンター(駐車場はありません)
【参加費】無料(交通費や駐車場代などは自己負担です)
【取り上げる作品】ウィリアムシェイクスピア「マクベス」

【参加申し込み】ラインで   友だち追加

もしくはtwitterのDMやリプライから
「読み合わせ会参加希望」と書いて
お名前だけで結構ですのでお知らせください。
ご友人とご一緒の場合は参加人数もお願いいたします。
追って劇団からご案内を差し上げます。

脚本は劇団で準備します。
すでに自分の本をお持ちの方は持参していただいても構いません。
翻訳が違っても、それはそれで楽しいかもしれませんし
うまくいかなかったら、劇団で準備した脚本に差し替えてもいいですし
そのくらいゆるい感じで読んでみましょう。

そして、読みながら「ここなんだろう?」という疑問が出てきたり
「そもそもこれはどんな話なんだ?」という根本的なご質問に
松島が(可能な限り)お答えいたします。
読んで、お話しして、また読んで…みたいな
楽しい会になればいいなあと考えております。

シェイクスピアを読むのが初めてという方は
この機会を使って、古典をグッと身近に感じていただけるようになるかもしれません。
また、しばらくお芝居から離れてしまっていて
「またお芝居やりたいなあ」
「でも劇団に入るほどじゃないかもなあ、そんな余裕ないし…」という方にも
是非ご参加いただきたいです。

今回は時間の都合などで参加できないという場合
今後もこのような会を企画していきますので
どうぞ引き続きチェックしてみてくださいね。

どうぞお気軽に。
たくさんのご参加をお待ちしています。

文責;シアターホリック山村沙穂


演劇は作り話なのに

 

私は演劇を観ることが好きになってきました。
ここ最近はできれば四国内での公演はできるだけ観にいきたい、
観劇欲がふつふつと湧いてきています。
先週も座長松島さんと香川県善通寺へ芝居を観てきました。

シアターホリックに入団した初めのころは、
私が役者として舞台に立つために、演技をみて勉強しようというつもりで観ていたように思います。

... "劇場へ行こう その2" を続けて読む


2月も中旬になりました。
先日開催した参加無料の読み合わせ会
第二回をやります。
シアホリの新人募集に興味があるという方も
特に入団希望じゃないけど、脚本をみんなで読んでみたいという方も
どんな方でも参加自由です。

初心者歓迎です。
経験者も歓迎です。
取り上げる作品はシェイクスピアのマクベスです。
四大悲劇のひとつに数えられる名作ですが
どんな話なのか知らない人も多いのではないでしょうか。
ぜひぼくたちと一緒に
この作品を声に出して読んでみませんか?

【開催日時】2月21日(木)19時半スタート 遅刻早退自由です。
【場所】龍馬の生まれた町記念館 多目的室(駐車場はありません)
【参加費】無料(交通費や駐車場代などは自己負担です)
【取り上げる作品】ウィリアムシェイクスピア「マクベス」

【参加申し込み】ラインで   友だち追加

もしくはtwitterのDMやリプライから
「読み合わせ会参加希望」と書いて
お名前だけで結構ですのでお知らせください。
ご友人とご一緒の場合は参加人数もお願いいたします。
追って劇団からご案内を差し上げます。

脚本は劇団で準備します。
すでに自分の本をお持ちの方は持参していただいても構いません。
翻訳が違っても、それはそれで楽しいかもしれませんし
うまくいかなかったら、劇団で準備した脚本に差し替えてもいいですし
そのくらいゆるい感じで読んでみましょう。

そして、読みながら「ここなんだろう?」という疑問が出てきたり
「そもそもこれはどんな話なんだ?」という根本的なご質問に
松島が(可能な限り)お答えいたします。
読んで、お話しして、また読んで…みたいな
楽しい会になればいいなあと考えております。

シェイクスピアを読むのが初めてという方は
この機会を使って、古典をグッと身近に感じていただけるようになるかもしれません。
また、しばらくお芝居から離れてしまっていて
「またお芝居やりたいなあ」
「でも劇団に入るほどじゃないかもなあ、そんな余裕ないし…」という方にも
是非ご参加いただきたいです。

今回は時間の都合などで参加できないという場合
今後もこのような会を企画していきますので
どうぞ引き続きチェックしてみてくださいね。

どうぞお気軽に。
たくさんのご参加をお待ちしています。

文責;シアターホリック松島寛和