零れ落ちる女たち


劇団シアターホリック第14回公演

 

作、演出:松島寛和

出演:山田紫織
   渡辺枝里(屋根裏舞台)
   大谷麻衣子(屋根裏舞台)
   前田澄子(TRY-ANGLE)

   松島寛和

日時:12月4日(土)19時
     5日(日)14時 19時
  (全3回 開場は30分前)

公演は無事に終了しました!
たくさんのご来場ありがとうございました!

「零れ落ちる女たち」の舞台写真です。



CoRich舞台芸術! FX比較 FXブログ 通販ショップ

場所:蛸蔵
料金:前売り1500円 当日2000円 学生ペアチケット2000円
 (ペアチケットは劇団と高知女子大学生協ショップのみで取り扱い)
   ※チケットは2010年10月10日10:10より発売開始予定です。
    今しばらくお待ちください。

お問い合わせ:theater.holic.2004@gmail.com

制作:劇団シアターホリック

 

あらすじ
自他共に認めるパッとしない女子モエコは、たまたま見に行った演劇に出演していた男シンイチに一目惚れする。モエコは会社の上司でシンイチの友人であるユキに頼み込み、その甲斐あってかシンイチと恋愛関係になるが、初デートの日から偶然通りかかったシンイチの友人サチコが割り込んできたり、シンイチの行動に気になることがいくつか見あたったりと、モエコの初恋愛には不穏なムードが漂っていた。
サチコは初デートの邪魔をしてしまったお詫びにと、モエコの相談相手を買って出て、その会話の中からシンイチの学生時代の彼女だっためぐみの存在を思い出す。

自分たちの理想に指先だけでぶら下がっている女たちと、自己中心的に飄々と生きるダメな男のヒリヒリした日常を描く、現代風悲喜劇の決定版!

theater holic

 

 

topへ戻る。