vol.16「ザ・グレートガールズ・スタンダッププリーズ」

プレイバックシアターホリック part.2
劇団シアターホリック第16回本公演
「ザ・グレートガールズ・スタンダッププリーズ」

平成23年度(財)高知県文化財団文化助成事業
芸術祭ロゴ平成23年度第61回高知県芸術祭協賛作品

早く、ラクになりたい。

少しは誰かの役にたったのかな。

主宰する劇団が解散し
人生に行き詰まりを感じていた隆は
たまたま通りかかった公園で奈々と出会う。
幾度かのデートを重ねる内に、隆は奈々の心の癒えない傷を知る。
バイト仲間の恵美は、隆が芝居をやっていたと聞き
一緒に劇団を旗揚げしようとけしかける。
恵美は昔に見た演劇が忘れられず
いつか劇団に関わってみたいと夢見ていた。

夢に破れ、
過去に縛られ、
未来に畏縮し踏み出すことができなくなった
絡みそうで絡まない三人のものがたり。

高知公演
2011年11月19日(土)19時00分 11月20日(日)14時00分・19時00分
蛸蔵(高知市北本町4丁目1-23 藁工倉庫)

松山公演
2011年11月26日(土)19時00分 11月27日(日)14時00分・19時00分
ギャラリー新立(松山市築山町12‐23共和ビル1階)

 

作・演出
松島寛和

出演
山田紫織 松島寛和 林幸恵(THEATER PROJECT非常階段)

スタッフ
照明 日野早人(屋根裏舞台)
照明オペレーター 西あずさ(屋根裏舞台)
音響オペレーター 近藤穂香
振付 zoo
舞台美術 井上浩輔(green room)
宣伝美術 竹村直也(Takemura Design & Planning)
制作協力 イケウチマイ(ヒトリマタタビ) 松岡美幸
選曲 松島寛和
制作 劇団シアターホリック

チケット
前売1500円 前売学生限定ペア2000円 当日2000円
※学生ペアは劇団と高知県立大学生協ショップのみの取り扱い

[高知公演] 高新プレイガイド DUKE SHOP高知 高知県立大学ミュージアムショップ
かるぽーとミュージアムショップ graffiti 高知県立大学生協ショップ(永国寺・池)
[松山公演] DUKE SHOP松山 いよてつ高島屋 ジュンク堂書店松山店
明屋書店松山本店

プレイバックシアターホリック part.2 ...
過去にシアホリで上演した作品を再構築して上演するプレイバックシアターホリック。
今回は2本立てとして上演された「the meaning of life」から「ザ・グレートガールズ・スタンダッププリーズ」をチョイス!
松山初上陸となる本公演。そして松山から客演をお迎えするのも初めてのこと。再演ながらも初物づくしのシアホリ最新作にご期待下さい!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA